小綜☆追星の記録

当ブログは更新していません<(_ _)>

ココは、しばらくこのままの状態でおいておきますので、

小綜の追星記録を見たい方はリンクからどうぞ  

鄭元暢ファーストファンミーティング@品川ステラボール  → 

薔薇の恋 地上波宣伝活動 @千葉テレビ → 

いたキス一行来日@成田空港 → 

いたキスイベントレポ → 

2007 鄭元暢誕生会@台湾 → 

いたキス地上波放送宣伝活動@MXTV その1 → 

いたキス地上波放送宣伝活動@MXTV その2 → 

千葉パルコ 一日店長 → 

悪作劇2番宣活動@台湾 → 

悪作劇2クリスマスパーティー@幸福小館 → 

和楽会 来日@成田空港 → 

和楽会ファンミーティング → 

麺包イベ@台湾 → 

伊東温泉with 小綜 その1 → 

伊東温泉with 小綜 その2 → 

|

2009年1月31日 (土)

本日を持ちまして

突然ですが、本日を持ちましてブログを閉鎖することにしました。

ブログを始めたばかりの頃は、記事をUPするのが楽しくて

毎日アクセス数が増えるのが嬉しかったけど、

ある時から自分の思い以上にアクセス数が増えてしまい、

もともと文章ベタの我は、こんな文章でいいのかな? どうなのかなって?

って、思いながら書いていました。

最近の自分は、当たりさわりないがないような文章しか書けないし、

記事をUPするまでも書いては消しの繰り返し。

自分が書きたい事が書けなくなってしまった。 

我はもっと毒吐きなヤツだし、こんなの本当の自分じゃないなって。 

他にも理由はあるけど、これ以上 説明するのは省略させて(笑) 

こんな気持ちのままブログを続けるよりも、一度区切りをつけたいと思いまして。

小綜迷や華流迷を辞めるわけではありませんので、見捨てないでね~(^_^;)

小綜関連は、鄭元暢☆日本聯盟へ遊びにきてくださいね♪

ココを辞めても、我の日常や華流の事を書いているブロがあるので、

どこかで偶然に我のHNを見つけたら、こっそりと訪問くださいね(笑)

これまで2年と数ヶ月、あきっぽい自分がここまで続けてこれたのも 

ひとえにみなさまの応援のおかげです。 

つたないブログにも関わらず訪問して頂きまして感謝しています。

いつも暖かいコメントを下さったみなさま、本当にありがとうございます。

リンクしていただいていたブロガー様、 

お手数ですが当ブログのリンクの解除をお願いいたします。

本来でしたら個別にお願いしなければなりませんが、

こちらで失礼させて頂くことをお許しください。

本当に本当にありがとうございました<(_ _)> 

| | コメント (21)

2009年1月28日 (水)

How are you in heaven?

瑋倫, How are you in heaven? 

改めてご冥福をお祈りいたします。

|

2009年1月24日 (土)

長寿韓酒房

FC会報誌でおススメの店と紹介されていた”長寿韓酒房”

すでに2回も行ってしまった我。 でも、3回目は..

銀座の松屋の裏手あたりにその店はあります。 

銀座の三越前の交差点から徒歩数分かな  

1回目に食べたのは、こんな感じで。

まずは、チーズトッポギ   チーズで辛さがまろやかに。 

辛いのが得意じゃない人はこれの方がいいかも

11

本当は小綜の食べたチーズ無しが良かったけど、

メニューから探せなくて店の人に聞いたら無いって 

2回目に行ったら、あるじゃーーーん

キムチ盛り合わせ

12

プルコギ  お店の人が作ってくれました。 

韓国料理は何もしなくていいのが良いですね~

小綜が肉好きなのがよくわかる一品ですね。 結構ボリュームあり。

13

チジミ  ちっさ~  

14

黒ゴマ蜂蜜のアイス  溶けてた 

16

ココからは2回目 

前回食べられなかった、トッポギ 

21

チャプチェ  

我は、チャプチェが大~好き  どの店に行っても頼む品です

22

チジミ  これまた。。。小さい

23

センニョムチキン  

鳥の空揚げに甘辛ソースを絡めたもの。 これ美味しかったです。

思った程辛くはないかな。 

24

骨付きスペアリブが入ったチゲ

25

それぞれのお値段は銀座価格。 

取りたてて高いわけじゃないけど、お値段の割に量が少ないかな。

もうちょっと量が欲しいかな~。 (爆食な我には足りないな)

お味は上品で、美味しかったけど、特別に・・・(以下、自粛)

ま、我の場合は、迷友さんとの会話が楽しいので、

話に夢中になってしまって、料理はどーでもよくなってしまうんですけど

もっと、安くて美味しいところはあるんだけどな~(爆)

まぁ、小綜迷なら一度は行ってみてもいいかも (我はもう3回目はいいや

明日は、サムギョプサルに行ってきまーす 

| | コメント (5)

2009年1月23日 (金)

伊東@温泉 その4

二日目は、e姐のお友達が伊東在住ということで車で案内してもらいました。

あ、小綜は出てきませんので、気楽に読んでくださいませ

目的の場所のオープンが11時からだそうなので、

伊豆高原にある”ぶどうの実 西館” にお茶をしに 

すっかり店の前の写真撮るの忘れてしまった(^_^;)  

店に入ると、焼きたてのパンがたくさん。 パンのいい香りがする~ 

荷物になるから買わなかったけど、パン好きとしては買って帰れば良かったな。

朝は9:00からの営業で、モーニングセットもあるみたいなので、

チェックアウト後に朝ごはん食べに行ってもいいかもしれませんね~

で、私らはケーキセットを頂きました

カフェオレとモンブラン  

P1040475_2 

マロンクリームが程よい甘さでおいし~い  

見ためより食べ応えありなんだけど、残すことなく平らげました(爆)

我らがここでも話すことといえば、もちろん小綜のこと 

毎度毎度、小綜の話ばかりだけど、まったく飽きません(笑)

そろそろほどよい時間になったので、お店を後にして向ったのはここ。

P1040486_2   

一碧湖香りの美術館 香り工房

でも肝心な美術館は見てないんだな~ それはまた別の機会に

てことで、香水作り体験をしてきました

最初に10種類の香りの中から、自分の好きな基本となる香りを選びます。

かぎまくって、途中でどれがいいのかわからなくなったけど

最終的に選んだのは、シトラス スパイシー 

P1040482_2

この瓶の棚から、 

P1040481

最初に選んだ基本の香りの元となる4本を棚から取り出します。

P1040480_2   

まずはベース作り。

スポイドを使って配合どおりに計らなきゃいけないんだけど、

表面張力があって意外と難しい

P1040483

ここからは自分の香りレシピ。 

甘い感じするとか、さわやかにするとか、濃厚にするのは、この4本を

お好みの量で調整。 この量の違いで香りが違ったものになるんですって。

最後は自分の香りレシピに名前をつけて、レシピは1年間保管してくれるそうです。 

我のレシピ名は JOE☆MEI  ベタすぎるな(笑)

宴会でのプレゼントにあったブランドの香水プレゼントもいいけど、

小綜オリジナルレシピの香水を作って、プレゼントしてもらうのもいいな~ 

てことで、C-POP企画でやってくれませんかねww  

香り体験料金は2100円デス。 

香水作り体験を終え、eちゃんオススメの場所へGO。 場所は、いがいか根。

ここ大丈夫か?というけもの道を通って、ゼーハーゼーハー

突然 視界が開けました。 おー さえぎるものなく景色が見渡せて綺麗だな~ 

ごつごつした岩は、大室山が噴火したときの何千年も前の溶岩なんだとか

P1040495

高所恐怖症じゃないけど、こういう絶壁がちと苦手

みんなは下を覗いて怖がって楽しんでたけど、我は少し離れて傍観~

いや風邪ひいてるし、ふらっとして下に落ちゃこまるし(←いいわけ) 

この日は天気が良かったので大島も見えましたよ。

P1040488   

なんかこう景色って和むな~ 海を見るのって癒されますね。

地元民eちゃんのオススメスポットだそうなので、

伊東旅行の折には是非足を運んでみてくださーい 

小綜イベントがメインだったけど、

久々の伊東旅行で思いがけず観光も出来て楽しかったな~

たまにはこんな旅行もいいかもと思いました

というわけで、観光編はこれで終了です。 

つたないレポを読んで頂きましてありがとうございます~<(_ _)>

あ、韓国料理屋の話が残ってました。 それはまた後日~

| | コメント (4)

2009年1月20日 (火)

温泉@伊東 その3

時間が経つと、結構 忘れてきてしまった(汗) 

早いとこ書いてしまいます~ てことで、お部屋訪問のお話。

とにかく早いとこ部屋に戻って、飾りつけの微調整と自分の顔の修正をせねば(爆)

待ち時間の間、スタッフが事前説明に部屋にやってきました~

我らの部屋を見るなり ”すごいですね~”って。

ふふふ、我らの追☆歴史ですからね 

と喜ぶのもつかの間、1部屋あたりでだいたい1分ぐらいですのでご了承ください。

おいおい 1分かよ( 一一)  

”飾りつけをしてあるのでもしかしたら部屋の中まで小綜が入ってきてくれる

かもしれませんが、基本は入り口で撮影です。

時間はあまりないので撮影順番を決めておいてくださいね”と。

ふ~ん そかそか そーですか。 まぁ、しゃあないわね。

ジャンケンで撮影順番も決めて、スタンバイOK~

この待ち時間が、一番緊張する~

だんだんと他の部屋から興奮の声が~ うぉ~テンションUPしてきたー

スタッフの方から最終案内。  

”もうすぐ来ますよ”  

で どーも 部屋の前に来たらしい。 

スタッフが話し声が聞こえて ”この部屋すごいよ”って。

これは↓ほんの一部。 かれこれ2年前?のイベントで使ったモノです。 

P1040463  

スタッフの方々は、部屋の様子を小綜に伝えて下さったんでしょうかね?

そのわりにドアの向こうでガチャガチャ音がするけど入ってこない 

なかなか入ってこないので思わず、”しゃちょー”と叫んでしまった我。

(某4人組の社長ではありませんので念のため。 小綜は幸福合作社の社長ですからねww)

フェイントかけてると思った瞬間、 ドアが突然ばーんと開いて 

わ わ わ~びっくりしたー@@ あれよあれよという間に 

小綜がスリッパのまま部屋の中まで入って行っちゃった

ちょっと! 部屋に入るときは、スリッパを脱ぎなさい(笑)

すっかり入り口で終わりだと思い込んでたので、焦る我ら4人。

小綜を追って我らも部屋の中へ~

小綜は飾りつけ見たとたんに好反応 我らの歴史を覚えてくれてたよ~(嬉涙

一緒にスタッフの方が何人も部屋に入ってくるので、

何処に行けばいいのか 我らはみんなあたふた あたふた 

我は4人で準備した小綜へのプレゼントが何処に行ったかわらなくなっちゃって、

きょろきょろ(・_・ )( ・_・)してたら、あやうく自分の分を撮り損ねるとこだった

小綜が手を差し出してくれたので、握手してもらって

それから一緒にピースしてツーショットを撮ってもらいました

怒涛の撮影を終え、小綜は退散~

おっとっと~ 小綜 待って~、プレゼントの説明をしなきゃいけないのよ~

小綜の歩く速度に間に合わないから、

”○○御用達のプライベートブランドだからね~”と、後ろから声かけときました。

小綜はうなずいたように見えたけど、本当にわかってたかどうか不明

宴会でもヒヤリングは出来てんだろうから、大丈夫だろ(笑)

プレゼントの内容はいつか日の目を見た時にでも公開しますわ それまで内緒w 

最後に部屋の中のふすまを閉めながら 小綜がバイバーイ 

あ~あ ふすま閉められちゃった 

終ったな・・・・・と思った瞬間、

もう1回バーーーンと突然ふすまが開いて、ぎゃ~小綜がまだいる~

(これ、どの部屋でもやったのかな?)

こんなフェイントがあると思ってなかったので、

ちょうどふすまの陰にいた我は、超びっくりしちゃったよ~ って、思うつぼじゃん

小綜 オオウケしてた。 これでもう終わりかな。 本当のバイバーイ

だと思うでしょ。 我は、これで終らないもんね 

驚かされたら、驚かし返そうではありませんか(笑)

我らの部屋のふすまの下の方(隙間?小窓?)が15cmぐらい空いてたので、

そこからバイバイし返しちゃった 

そんなことやるとは想像してなかったんでしょう 

今度は小綜がびっくりしてました

この時の小綜のおどろいた顔が、超面白かったんですよ。

怒涛の部屋訪問は、時間にして1~2分ぐらい?だったのかな。

めちゃくちゃめまぐるしくて、バタバタしたけど、

お部屋訪問はすんごい楽しかった~

凹んでた気持ちも、盛り返しました(←単純すぎ)

22時30分まで部屋を出ちゃいけないと言うので、

第3回”我らはどんだけ小綜が好きなんだ”談義の始まり~

怒涛のようにしゃべりまくって、食べまくって、飲みまくって

みんなのテンションが凄い さっきの凹みはいずこへww 

みんなの写真を見比べたら、なぜか我が一番 乙女だった(汗) 

お風呂に行っても、テンション上がっちゃってるから、もうもなんでもが楽しくって~

部屋に戻ってきてからは、韓国迷と香港迷も加わって

第4回 ”我らはどんだけ小綜が好きなんだ” ワールド大会。

いや~あまりにディープな話で。。。とてもここでは話せませんけど(笑)

みんな小綜が好きなんだな~って。 ワールド大会は夜遅くまで続きました

高いツアーだな~と思ったけど、終り良ければ全てよし 

ちょっと凹むこともあったけど、ファンミも全員参加型ゲームだったし

良いイベントだったかも。 次回は普通のファンミでこういうのを期待しますわ~

てか、和楽会のようなみんなが参加できるファンミはあるのか

とうわけで、小綜のイベントはこれで終了です~。  

次は、伊東観光編へつづく

| | コメント (13)

2009年1月17日 (土)

温泉@伊東 その2

ささ、宴会でのお話。

集合時刻に宴会場に向かうとすでに迷の方がたくさんおられました

グループ毎に席のくじを引いて、各自の座席へ

P1040464

最前でも、後ろでもないけど宴会場の全体が見渡せるほどよい席でした

が、のちのちココがハトヤホテルのブラックホールとは知る由もなく~(爆)

すでにお膳が並んでいて、食事はこんな感じで~

P1040465

以前、社員旅行で行った伊東の某有名ホテルよりはずっとマシな食事でした。

お昼に食べすぎて、全部食べられなかったのが残念

舞台には、こんなスクリーンが。 

P1040471

実はあんまり旅行に来た実感がなかったけど、

”初湯旅行”の文字を見てだんだんその気に(笑) 

そろそろ宴会開始の18時  

おぉ~ ツルツルテンの浴衣で小綜が登場~  マジでツンツルテンですから

迷をバックに乾杯写真を撮るというので、みんなで乾杯のポーズ

乾杯のポーズしたけど、我の席はブラックホールなもんで 映ってませーん

って、マジで映ってても困るけど

写真撮影を終え、小綜の仕切りで今度はみんなでちゃんとした乾杯~

小綜は ぐびっ ぐびっ ぐびっ 

なかなかの飲みっぷりじゃん。 全部、飲みほしてましたよ~ 男らしいぞ~ 

乾杯を終え、このまま会場に残ってるのかな~と思ったら、

一度 控え室へ戻るのだそうだ。 みんなにお酌してもらってもいいんですけど(笑)

スタ スタ スタ   スタ スタ スタ と舞台そでへ引っ込んで行くんだけど、

音もなく戻る姿がなんだか妙~ なんか変~ eちゃんと思わず爆笑

私ら細かいとこまで見てますからね~ww

一通りの食事を終えたところで、小綜の再登場

黒のカーデガン、黒のスキニー 

カーデガンは胸元にはクロスとか付いてるじゃらっしたネックレス

すいぶん痩せましたね~、かなり細くなってました。 

なんで格好良いお姿でしたよ~ 

ゲームは、前もって配られていたジョセフキーワードを自分で選んで作るビンゴから。

キーワードが入った紙の箱を小綜が持ってまわって、

その紙を迷に引かせるんですけども、

私らの席はハトヤのブラックホールですから マジで来ない 

もうわざとですか  マジで凹むわ~ まぁ200人もいれば仕方ないか~

日本語がちょっと危うくなってた小綜。

ヒアリングはかなり出来てるんじゃ?と思った事がありまして...

我らの席の傍らを通った時に、小綜のカーデの弛んだ部分から腹が見える。 

”腹が見えてるよ~(゚▽゚*)” と妙に喜ぶ我とeちゃんww 

で、源氏名 直樹再登場(爆)

Naoki_2 

すると途端に小綜が腹を隠した。 やばっ もしかして聞こえたかも(゚ー゚;

次に回って来たときには、背中からパ○ツが見えてる

我とeちゃんで”○○色だね~”って話してたら、

すかさず背中を隠してしまった(汗) やっぱ聞こえてるんじゃ

不真面目な迷でごめんなさいね~ww 

だって、私らのエリアには全然来ないからヒマだったんだも~ん(笑)

あ、このゲームのプレゼントは、wiiやエルメスの香水や小綜のお宝写真でした

お次は、小綜に関する超難題4択クイズ

ブロック対抗で6グループに分かれて競います。

我らのブロックもなかなか回答率が良かったけど、

残念ながら1位にはなりませんでした  景品は小綜愛用リップクリーム

さらに、その中の一人だけに当たりがあって20万の台湾旅行をペアでプレゼント

今回のプレゼントで一番欲しかったかも~

お次は赤い糸ゲームに参加するための大ジャンケン大会。

この時のプレゼントはLUSHのボディークリーム。 

小綜と繋がった10本の赤い糸。 

この10本の中からたった一本の赤い糸を引き抜かれて、

「ガテンの恋」のあの抱きつきシーンを再現 

選ばれた迷の方がとても恥ずかしそうでした。

そうだよね~ 小綜にハグされたら嬉しいけど自分だったらどうだろうな~ 

選ばれなくてよかったかも  そんなこんなんで宴会は終了~ 

全員参加型のゲームで、小綜の仕切りでの進行。

小綜がガンガン仕切ってたので、なかなか良いイベントでした。

景品とかは別に当たらなくてもいいんだけど~

我らのブロックに小綜があまり来なかったので、ちと凹みました

凹みつつも、次はお部屋訪問なのでテンション上げなきゃ 

ツーショット写真を撮るから部屋に戻って化粧を直せと小綜が言うので(笑)、

部屋に戻って化粧直しへ

お部屋訪問を前に第3回”我らはどんだけ小綜が好きなんだ”談義の始まり

みんなで話してたら凹んでた気持ちもずいぶん持ち直しました。 

さぁ、怒涛のお部屋訪問はまた次回へ~  

つづく

| | コメント (3)

2009年1月14日 (水)

温泉@伊東 その1

さてさて、温泉旅行のお話。 

あ、我のレポは旅行記でもあるので、小綜だけじゃありません

我の備忘録みたいなもんなので、たいして面白くありませんので、念のため<(_ _)> 

なんで、期待しないでね~ (って、期待してませんね

10時過ぎのアクティーに乗って、一路 伊東へ 

我らはどんだけ小綜が好きなんだ”談義をしてたら、あっという間に到着

熱海で乗り換えて伊東に行くんだけど、

乗り換える人がみんな迷に見えてくる(笑) きっと同じ匂いがしてるに違いない

で、伊東到着。 改札を出るといきなり↓これがお出迎え。

P1040458_2

うわっ しょぼっ  もうちょっと何かなかったんか~い 

おいおい、せめて印刷したものにしてくれよ~  

集合時間にはまだ時間があるので、伊東でランチ。

ここでがっつり”チキンカツ”なんぞ食べてしまったので、

夜の食事がほとんど入らなかった~ 

しかし、肉厚のチキンカツ美味かったんですよ~ 

食事を終えて、ハトヤホテルの送迎バス乗り場へ。

並んでるのは明らかに迷ばかりで、

こういうのって わかっちゃいるけどお互いなんとなく気恥ずかしいよね~

到着すると看板がお出迎え。 皆さん 写真を撮っておられました

P1040459

ツアーデスクで旅行の注意事項を聞いて、各々の部屋へ。

我らの部屋は飾り付けをすることにしていたので、即 準備開始~。

m姐のお手製のイベント毎に作った横断幕の数々、我らの応援グッズなどなど 

みんなで過去の追星を思い出しながら、飾り付け 

ここでも第2回 ”我らはどんだけ小綜が好きなんだ”談義

我らは、この話をよくするんですよ~

飾り付けに意外に時間がかかってしまって、この間にには行けませんでした

さぁ、集合時刻。 

宴会はどうなる~ ワクワクで行ったわりに・・・ありゃっ

つづく

| | コメント (5)

2009年1月12日 (月)

帰宅

より帰宅~  思ったより楽しかった~ (えっ

レポを書きたいけど、実は旅行に行く前から体調が下降

声が出ないと思ったら、発熱しちゃった  

滅多に風邪なんてひかないのにどうしたもんだ

小綜に会ったら知恵熱が出ちゃったかな(笑)

とうわけで、温泉話はまた後日 あらためて~ 

遊びに来てくださった方々 すみませぬ~<(_ _)> 

今日はこれにて~  

P1040459

| | コメント (2)

2009年1月11日 (日)

美味しそう~

今日は(すでに昨日ですが)、こんなところに行ってきました。

”美味しそう~”

P1040450

ガスコンロ見ただけで、”美味しそう~”と言う人と言えば

ふふふ もうおわかりですかね

感想はまた後日~  早くねなきゃ~

| | コメント (0)

«温泉